テンガ社長とたんぽぽ川村が真剣交際報道!テンガ社長っていったいどんな人?

kawamura
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

2016年3月14日発売の「週刊ポスト」にてお笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコとアダルトグッズメーカー「TENGA」の松本光一社長が真剣交際していると報じられました。
「たんぽぽ」の川村はお笑い番組や「めちゃ2イケてるッ!」のメンバーとして活躍中ですが、「TENGA」の松本光一社長とは一体どんな人物なのでしょうか?

そもそも「TENGA」とは?

2005年7月7日に世の中の男性のマスターベーション生活にすい星のごとく現れたオナホールです。
大手アダルトコンテンツ流通事業者ソフト・オン・デマンドの協力の元販売が開始され、その後1年で100万個が販売されました。
TENGA
画像参照:公式サイトより

これまでのオナホールのような女性器のデザインは全くなし!

マスターベーション時の快楽を追及している為、女性器を模倣したデザインではありません。
また、発売当初のキャッチコピーは「オナニーの未来が、やってきた」となっており、人には言いづらい性生活や表に出しにくいアダルトグッズを明るく、堂々と世の中に広めるなど革命を起こしました。

今では男性のみならず、女性向けグッズも発売されており、男女問わず、性をより身近な明るい印象にしてしまいました。
iroha
画像参照:公式サイトより

松本光一社長とはこんな人物

TENGA

画像参照:ReLifeより

・1967年生まれ 静岡県出身
・専門学校卒業後自動車整備に携わる
・34歳で独立 モノづくりへの思いからアダルトグッズを選択
・2005年 有限会社TENGAを立ち上げる
・2005年7月7日 TENGAを発売
・2012年 TENGA 3Dが「レッドドット・デザイン賞」を受賞
・2013年 女性向けTENGA「iroha」を発売
・2013年10月10日 カップル向けバイブレーター「VI-BO」を発売
現在までTENGAシリーズは累計販売数が3000万個以上。

メンズアクティブ一同影ながら祝福させていただきます。

関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る