「ニッポン饅頭」で動画再生回数1300万回を突破したLADYBABY!メンバーの1人でミスiDに選ばれた可愛すぎる金子理江さんの極貧時代が話題に。

kanekorie
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

TOP画像:beauty-cute1
金子理江さんと言えばミスiD2015でグランプリに輝いたシンデレラガールである。
その活躍はすさまじく、メンバーであるLADYBABYはデビュー曲の「ニッポン饅頭」がYouTubeにて再生回数1300万回を突破し一気に有名人に。
そんな可愛すぎる金子理江さんの極貧時代が話題となっています。

おさらいの「ニッポン饅頭」がこちら

LADYBABYはデスボイスの「レディビアード」をセンターとし、「金子理江さん」、「黒宮れいさん」の3名からなるコアとカワイイを組み合わせた新感覚エンターテイメントグループだ。
ニューヨークでのワンマンライブを経て世界でも注目されるグループとなっている。

極貧時代を暴露

そんな金子理江さんが2016年3月21日放送の「しゃべくり007」で紹介された際に、過去の極貧生活を暴露して話題になっている。
内容はこうだ!
①昔車(ワンボックスカー)で生活していた。
②お金がなかったので母が彼氏を作ってどこかに行ってしまった。
③子供のころ親からもらって嬉しかったものはみたらし団子。

そんな極貧生活を「家が動いて嬉しかった!」など明るく暴露している。

金子理江
金子理江
金子理江

ますますファンが増えそうな金子理江さんの今後の活躍に注目だ!

関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る