行列ができる理由がそこにはある!話題の『シェイク シャック』はハンバーガー界トップクラスのおいしさだった!

gaikan
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

NYで絶大な人気を誇るハンバーガーショップ「シェイク シャック」が2015年11月13日に日本初上陸したニュースはまだ記憶に新しいでしょう。明治神宮外苑内のイチョウ並木にオープンした初日は3時間待ちの行列ができたそうです。

そんな話題のハンバーガーはなんとしても食べてみなければ!3連休にもかかわらず訪問してきました。

店舗はもう少し先なのにこんなに手前で並ぶの?

行列がすごいとは聞いていましたがやはり長蛇の列ができていました。3連休中日ということもあり、平日よりも混んでいるようです。わかりにくいですが、お店の外には敷地に沿って行列が。

ランチタイムを避け、15時に訪問しましたが、1時間20分待ちました。

※注文して出来上がるまでさらに20分ほど待ちます。

シェイク シャック

10mくらい先からメニューを渡してくれます。

シェイク シャック

ハンバーガーの種類だけで5種類、ホットドックは2種類、ポテトも2種類あります。

これが「シェイク シャック」のハンバーガーだ

今回はハンバーガー目当ての為、ハンバーガーをメインでチョイス。

シェイク シャック

Shack Burger

シェイク シャック

こちらがオーソドックスな「シェイク シャック」のハンバーガーです。アンガスビーフ100%のパテは肉汁たっぷりでビーフ本来の味が存分に堪能できます!チーズとトマトとの相性もバッチリで文句なしのおいしさです。

Shack Stack

シェイク シャック

Shack Burgerにマッシュルームのフライがトッピングされています。こちらももちろんアンガスビーフ100%です。加えてマッシュルームの良い香りが食欲を掻き立て一気に食べてしまえるおいしさです。

Shack-cagok Dog

シェイク シャック

こちらはホットドックです。注文時にビーフソーセージにするかポークソーセージにするか選ぶことができます。今回はビーフソーセージをチョイス。日本のソーセージとは少し違い、本場アメリカのソーセージの味です。少しサラミに近い感じです。

こちらもトマトやピクルス、マスタードの相性が抜群でペロリと食べられちゃいます。

※野菜やピクルスが多い分、バンズに水気が染みやすいので早めに食べることをおすすめします。

ハンバーガー以外のデザートメニューも豊富

「シェイク シャック」ではフローズンカスタードと呼ばれるオリジナルのアイスクリームを使った「シェイク」や、フローズンカスタードとチョコレートやブラウニーをミックスした「コンクリート」と呼ばれるアイスも充実しています。

しかし、ドリンクメニューに「コーヒー」や「ウーロン茶」がないことは少し以外でした。軽くカルチャーショックですね。その辺をメニューに載せてもらえると個人的にはうれしいです。

何度でも通いたくなるハンバーガーショップ

行列ができてる間に聞こえてくる話し声からすると、既に月に何度も通っている方と初めての方と半々の割合のようです。リピーターも多い為、行列時間が短くなることはあまり期待できないかもしれませんね。

しかし!ここで朗報が!なんと2016年春にアトレ恵比寿西館に2号店がオープンするそうです。これでもっと通いやすくなりますね。

店舗情報

【住所】
東京都港区北青山2-1-15

【営業時間】
11:00~22:00

【定休日】
無休

【MAP】

関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る