【男性向け】パパ活のやり方・はじめる方法!出会う方法・コツ・注意点を伝授します!【ペイターズの使い方】

公開日: 更新日:
パパ活

これまで多数の女性とパパ活してきたメンズアクティブ編集長の私が、パパ活のやり方・はじめ方を徹底解説していきます。

パパ活の右も左もわからない人、自分で始めてみたけどなかなか結果に結びつかない人、マッチングアプリを使ってみたけどマッチングすらしない人。誰でも簡単にパパ活する方法を紹介していきます!!

パパ活の始め方

パパ活アプリをダウンロードする

パパ活を始めるにはスマホ1台あれば十分です。まずはpaters(ペイターズ)というアプリをダウンロードしましょう。

アイコンpaters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)はパパ活に特化したアプリで、男性会員も女性会員もほぼ全員がパパ活のために利用しているので非常にスムーズに事が運びます。

また、運営が雇ったサクラは当然いません。ゼロです。イタズラ目的のユーザーにでも当たらない限り、女性はみんなガチの素人です。パパ活アプリの中で最も安心して利用できるのがpaters(ペイターズ)です。

patersに会員登録する

まずは会員登録します。Facebookアカウントを持っていない方は【電話番号からはじめる】をタップです。

生年月日と性別を入力します。ペイターズで表示される年齢なので適当に入力しないでください。

><noscript><img src=

ニックネームと居住地を入力します。

ニックネームと居住地

登録したいメールアドレスとログインに利用するパスワードを設定します。

メールアドレスとパスワード

最後に電話番号を入力します。SMSで認証コードを送信するためです。

電話番号

SMSに届いた6桁の認証コードを入力すれば会員登録は完了です。

認証コード

プロフィールの必須項目を入力する

ここからはプロフィールに反映される情報を入力していきます。

年収は多少盛ってもいいでしょう。高いほうが女性からの食付きは良いです。身長も1~2cm盛っていいですね。

年収など

この辺りは正直に書いてOK。

性格など

「つぶやき」と「自己紹介」はかなり重要なので以下をチェックしてください。

つぶやきと自己紹介

つぶやき
ここで単純に「よろしくお願いします。」と書くのはダメです。きちんと女の子にメリットを提示してあげる、もしくは自分の求めてる条件を書いた方がいいです。

女の子にメリットを提示してあげる例
・○○してあげることができます
・○○へ連れて行ってあげます
・○○ご馳走します など

自分の求めてる条件を書く例
・平日の夜だけ可能です
・○○な女性はごめんなさい
・○○な女性が好きです など

自己紹介
短文すぎず、長文すぎずを心掛けましょう。ポイントは読みやすさです。

自己紹介文では伝えたいこと、アピールしたいことだけが伝わればOKです。長々と余計なことは書かなくていいです。必要以上の情報やメッセージのやりとりで伝えましょう。逆に情報が無さすぎると女性からの安心感が失われてしまい、「いいね」が付きづらくなってしまいます。

続いては、さらにプロフィールを充実させていきましょう。

patersのプロフィールを完成させる

プロフィール

これまではプロフィールの必須項目を入力していきましたが、ここからは任意の項目を入力していきます。

プロフィールは相手があなたの情報得る非常に重要な役割を担います。しっかりと入力していきましょう。

メイン写真

ポイントは顔のアップを撮らないことです。自撮りはあまりおすすめしません。顔のアップは相当なイケメン以外はデメリットばかりです。

メイン写真

全身のシルエットと顔が大体わかる程度の写真がベストです。表情は笑顔が良いですね。あとはペットと写っている写真もおすすめです。かなり女性ウケが良いです。

絶対にNGなのは上半身裸の写真、オラついてる写真です。非常に女性ウケが悪いです。

サブ写真

サブ写真は絶対に1~2枚以上は設定しましょう。メイン写真に載せるか迷った自分の写真、もしくは趣味に関する写真などがいいですね。

サブ写真

サブ写真でおすすめなのは好きな料理の写真、時計、ペット、車、海、キレイな風景、スポーツしてるときの写真あたりですかね。

その他

その他任意の項目はなるべく正直に書きましょう。「タバコ」に関してはなるべく”吸わない”が理想ですが”非喫煙者の前では吸わない”もしくは”相手が嫌ならやめる”を設定しておきましょう。

その他

パパ活する相手を探す

検索

プロフィールが完成したら、早速パパ活したい女性を探してみましょう。

むやみに顔写真を眺めるのではなく、きちんと相手を厳選して、自分に合った相手を検索するのがコツです。以下のような検索条件を設定してください。

メイン写真 登録済
サブ写真 登録済
年齢 自分の好きな範囲を設定してください
居住地 自分の行動範囲内で設定してください

この4項目は絶対に設定しましょう。

あとは「現在オンライン」をオンすると、今現在アプリを利用している会員が表示されるので「いいね」やメッセージに対する反応は早く得られます。

マッチングするコツ

マッチング

女性は男性に「いいね」をするとき、基本的に以下のようなことを基準に見ています。

  • 顔写真(かっこいいかどうか)
  • 年収
  • パパ活するメリットがあるか

顔写真の比重はそこまで大きくありません。結局は「パパ活するメリットがあるか」これに尽きます。だからこそそれがプロフィールで伝わるのかが重要です。

マッチングしやすい女性の特徴

女性のプロフィールに以下のような文言がある女性は割とマッチングしやすい傾向があります。(私の経験則です。)

  • 初心者です(始めたばかりです)
  • 秘密厳守でお願いします
  • お互いにメリットがあればいい
  • お金が無いので支援してください
  • お金が必要です
  • 構ってください
  • マッチング後まずは会いたい
  • 条件が合えば会いたい

パパ活に対して積極的な文言があるのがポイントですね。

マッチングしにくい女性の特徴

また、女性のプロフィールに以下のような文言がある女性はかなりハードルが高い(相手の理想が高い)ことが多いので、「いいね」をしてもなかなかマッチングしない可能性が高いです。

  • 夢を応援してください
  • 企業したいのでアドバイスください
  • 素敵な男性と出会いたい
  • 紳士的な男性と出会いたい
  • 美味しいご飯が食べたい
  • 未知の体験がしたい
  • 一緒に買い物に行って欲しい

これは「体を求めてこないお金持ちで都合の良い男性」を求めているため、軽い気持ちでパパ活したい男性にはハードルが高いでしょう。

また、もし実際に会ってもお互いの思惑が一致せず、余計な顔合わせ代がかかって終わってしまう可能性も高いですよ。

マッチングした後のメッセージのコツ

メッセージ

もちろんメッセージのやりとりの仕方は女性に寄って正解・不正解があるわけですが、基本的にはダラダラ余計な会話はしない方がいいですね。パパ活は出会い系やマッチングアプリとはちょっと異質なので、お互いの利害が一致すればすぐに出会えます。

お互い簡単な挨拶をした後、「相手にどのようなことを求めるか」「直近でいつ会えるか」「具体的な金額条件はいくらか」これをしっかりとメッセージで決めましょう。

・相手にどのようなことを求めるか
大雑把に分けると4択です。「顔合わせのみ(カフェ程度)」「顔合わせ+食事」「デート+食事」「大人の関係」女性と何をしたいのか明確にしましょう。

・いつ会えるか
なるべく直近のほうがいいでしょう。

・具体的な金額条件はいくらか
目的と日程が決まったら、それをいくらで行うのか提示してOKをもらいましょう。ここまでの条件が一致すればあとは出会うだけです。

パパ活の相場を知ろう

相場

具体的な金額条件は基本的には女性が決めることが多いですが、ある程度相場は知っておきましょう。経験が少ない人ほど多くお金がかかってしまうこともありますからね。

初回顔合わせ
(お茶、カフェ程度)
5000円~1万円
(交通費として)
食事だけ 1~2万円+食事代
デート 2~3万円+プレゼントor買い物代
※デート内容や拘束時間によって変動あり
大人の関係のみ 3~10万円
1ヶ月定期(大人の関係なし) 10~20万円
1ヶ月定期(大人の関係あり) 20~50万円

スペックや容姿の高い女性ほど右の数字になっていきます。あとは相手女性の言い値と自分の判断で交渉して金額を決めましょう。

パパ活するときの注意点

注意点

嘘はつかない

特に大人の関係になるときは注意してください。交渉した金額より少ない金額を渡したり、バックレたりすると最悪の場合SNSで晒されるなどデメリットもあることを忘れずに。

未成年

未成年を相手にしてしまうと法が動いてしまうのでマジで注意です。patersは年齢認証があるので基本的に年齢で嘘はつけないですが、心配になったら会ったときに年齢をしっかりと確認することをおすすめします。

まとめ

以上でパパ活する方法の解説は終了です。

ポイントをしっかりと抑え、注意点も考慮したうえでパパ活に取り組んでみてください!!



関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る