これは止められない!メッシ&スアレスの鮮やかトリックPK

trickpk
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

リーガ・エスパニョーラ第24節(2016年2月14日)に行われた、バルセロナ 対 セルタの一戦。

3-1でリードのバルセロナが、81分にPKを獲得。キッカーはメッシ。シュートを打つのかと思いきや、ここで意表をつく!

メッシは左足でチョンとボールを前へ出すと、後ろから走りこんできたスアレスが豪快にゴールへとボールを蹴りこみ、この日3点目となるハットトリックを達成!

このトリックPKには相手ゴールキーパーも為す術なし。

日本のチームでもトリックPKが!

2009年AFCチャンピオンズリーグでサンフレッチェ広島も、このトリックPKを決めている。

得点確率が非常に高いPKだが、蹴る側のプレッシャーも相当なもの。緊迫している試合でこそこういった戦術が効果的なのかもしれない。

関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る