西麻布のステーキ専門店『だいごろう』芸能人も通う名店!肉のフルコースに悶絶!

公開日: 更新日:
だいごろう

以前、メンズアクティブで紹介した東京・中目黒にあるステーキ専門店『だいごろう』が、恵比寿を経由して西麻布に移転したとのことで再訪問してみました。

今回は一体どんな素敵肉に出会えるのでしょうか!?

西麻布「だいごろう」に行ってきた感想・食レポ

コースメニュー

基本的にコース内容は基本的にどれも一緒で、メインにどの肉を選ぶかで値段が変わるスタイルのようですね。

コースメニュー
内容

今回は9000円の松阪牛にしてみましょう。

乾杯

まずはザ・プレミアム・モルツ マスターズドリームで乾杯!

ビール

ワクワクする気持ちをビールでさらに高めます。

前菜

前菜は牛の生ハム。ほどよい塩気が酒の進みを促進します。

前菜

雲丹のせ炙り

続いては炙り肉に雲丹を乗せた超贅沢な一品。味は言うまでもないですよ。美味すぎます。これが2品目ってやばすぎる・・!!

雲丹のせ炙り

わさびと一緒にいただくとサッパリと味わえます。

たたき

こちらは牛のたたきなんですが、非常に肉厚なのでもはやステーキです。

たたき

こちらもオニオンとおろしソースでサッパリいただきます。

牛すじ煮込み

牛すじ煮込みというとかなりこってりしたイメージですが、だいごろうの牛すじ煮込みはかなりあっさりとしています。出汁の旨味がこれでもかと溢れ出ています。

牛すじ煮込み

牛すじはとてもやわらかいです。

牛すじ

お凌ぎ

写真を撮り忘れてしまったのですが、お凌ぎは肉寿司でした。だいごろうだからこそ味わえるお寿司です。

旬菜テールスープ

メインディッシュの前に旬菜テールスープ。牛すじ煮込みと若干テイストがかぶってる感ありますが、こちらはとろみのあるあっさりスープです。

テールスープ

お口直し

ここまででも十分満足なくらい肉のフルコースが登場しましたが、お口直しのシャーベットを挟んでいよいよ松阪牛のステーキが登場です!!

シャーベット

ステーキ

焼く前のお肉を見せてくれました。美しいばかりの光沢感です。

生肉

そしてこちらが焼き上がり!見てくださいこの素敵な赤みを!!

ステーキ

醤油、おろし、塩、好きな味付けで食します。トッピングにフライドオニオンなども選べます。

味付け
味付け2

これが9000円で最も安価なステーキってどういうことなんでしょうか。十分ハイレベルすぎます。肉を食べてこんな幸せな気持ちになれるなんて。

地球に生まれて良かったーーーー!!!

〆のお食事

コースの最後は、だいごろうがスペシャル卵かけご飯と称するこちら。

スペシャル卵かけご飯
スペシャル卵かけご飯2

卵、肉、雲丹、ネギ、タレ、これらが絶妙にマッチした最高級の卵かけご飯です。

前菜から〆まで全てのシーンで最高の肉が食べられる。もう満足・幸せの言葉以外ありませんでした。

デザート

デザートはマスカルポーネのアイスにイチゴでフィニッシュ。

デザート

このアイスどこで売ってるの?wwめっちゃ持って帰りたい。

まとめ

店舗が移転して久々の訪問でしたが、味はあの頃のまま。2回目でも初回と同じくらい、いやそれ以上の感動がありました。

肉好きな人、自らを”肉通”だと言う人は是非「だいごろう」へ!「だいごろう」に行かずにそれは語れませんよ!!

西麻布「だいごろう」

予約方法 今すぐ予約する
住所 東京都港区西麻布2-10-7 西麻布来山ビル 2F
アクセス 西麻布交差点から徒歩2分
営業時間 平日
18:00~23:30
個室 あり

イケメンたちへのオススメ


関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る