久留米の地元民が愛する久留米ラーメン発祥の店!『丸星ラーメン』へようこそ!

IMG_2598
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

全国のラーメン男子よ!!

久留米ラーメンを食べたことはありますか?

白濁した豚骨のスープに、細めのストレート麺のスタイルで豚骨ラーメンの発祥ともいわれ、九州全土のラーメンに大きな影響を与えたのも久留米ラーメンなのです!!

その久留米ラーメンの元祖ともいわれるのがこの「丸星(まるぼし)ラーメン」なんです!

昭和の雰囲気そのままの店内

丸星ラーメン外観

丸星ラーメン内観

丸星ラーメン内観

ラーメン屋ではじめて24時間営業をしたのも丸星ラーメンと言われています。

オシャレなきれいなラーメン屋さんではありませんが、昭和の雰囲気をたっぷりと残し、まるでタイムスリップしたような気持ちになります!

昔は灰皿もなく、床が灰皿変わりだった…なんてエピソードもあるくらいです。

もちろん今ではそんなことはありませんが、お店の雰囲気もおばちゃんたちのアットホームと言うより適当な接客の感じもいいですね!笑

昼時は今でも店の外まで行列ができ、国道沿いにある為夜中もタクシーや長距離トラックの運転手さんたちでいっぱいですよ。

広い店内は芸能人や著名人の写真やサインがたくさん飾ってありました!

関東から来た芸能人の方たちに、あえてこんなディープな店で地元グルメを食べてほしいと思う気持ち、わかります!!笑

主役の久留米ラーメン

丸星ラーメン

ラーメン一杯400円と安い!!!

豚骨臭さは多少ありますが、濃厚なのにさっぱりしていて女性でも、深夜でも、ぺろっと一杯食べてしまう量です。

細めのストレート麺ですが、博多ラーメンに比べるとちょと太めで、スープとよく絡んで美味しい!!

ちなみに替え玉は100円です!

男性陣は全員替え玉していました。

二杯目は紅ショウガをたっぷり入れて召し上がれ!

九州でよく見かけるラーメン屋におでん

丸星ラーメンおでん

九州、特に九州北部では屋台のなごりからか、ラーメン屋におでんが置いてあることは珍しくありません。

丸星ラーメンにも味がしっかりと染み込んだおでんがあり、なんと一個80円!身も心も財布も温まりますね♪

夏でも関係ない!!

秘伝の味は「継ぎ足し製法」

スープが減ってくると、別鍋で煮たてたスープを継ぎ足して作る、伝統的な「継ぎ足し製法」を採用しお店のスープの味を保っています。

それゆえ継ぎ足したばかりのタイミングで訪れると、ちょっと味が薄い…なんてこともよくあるのだとか。

それでも地元の人たちは「運が悪かった」と受け入れるスタイルで豚骨ラーメンと共に生きている、と豪語していました。笑

丸星ラーメン(丸星中華そばセンター)

【メンズアクティブ評価/5段階】
3.8
【評価コメント】
ぜひ福岡県久留米市にきたら、スタンダードな久留米ラーメンを食べてほしいです!
きれいなお店ではないし駅近でもないけれど、タクシーにワンメーターほど乗って食べる価値あり!
【平均予算】
500円~1000程度
【営業時間】
24時間営業
【場所】
福岡県久留米市高野2-7-27
【アクセス】
西鉄天神大牟田線「宮の陣駅」 徒歩15分
JR鹿児島本線「鳥栖駅」から西鉄バス(JR久留米駅行)に乗って(15分程度)「小森野」というバス停で下車してから徒歩3分
九州自動車道「鳥栖IC」「久留米IC」から車で約10分
【MAP】

ラーメンとはそもそもワイルドでシンプルな食べ物。

久留米ラーメンの店でもオシャレなラーメン屋さんが増える中、かなりシンプルなスタイルを貫く丸星ラーメン。

久留米市民に愛され続けて続けてきたこのラーメンを是非一度食べてみてください!

丸星ラーメンお土産

お土産も売っていたよ!

丸星ラーメン店内

最後に、ドライバーの皆様へ心を込めてメッセージ!!

ラーメン食べて元気よく、いってらしゃい!!




関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る