三軒茶屋/三宿にある超絶品の蕎麦が食せる名店『山灯香(さんとうこう)』!

山灯香
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

女の子を食事に誘おうと思ったら、”そば”というジャンルは思い浮かべる人はなかなか少ないのではないだろうか。

しかし、世田谷区三宿にある、知る人ぞ知る蕎麦屋『山灯香(さんとうこう)』なら、是非一度は女の子を誘って行ってみて欲しい名店だ!

立地は決して良くないが、いつでも待ち客がいる!

山灯香は、三宿の交差点すぐの場所に位置している。
最寄り駅は三軒茶屋駅になるのだが、徒歩だと10分くらいかかってしまう。大通りに面しているとは言え、決して立地が良いとは言えない。

山灯香

それでも、いざ店へ行けば店の外にはお客さんが何人かウェイティングしている状態。平日の21時くらいの時間帯でもウェイティングが発生していることはごく当たり前の光景だ。

タイミングにも寄るが、待っても10分~15分程度というのが多い印象。人気ラーメン店のような行列ができているわけではないので、そこは安心していただきたい。

酒の種類、おつまみの種類も豊富!

山灯香は単なる蕎麦だけを楽しめる店ではない。

酒の種類、おつまみの種類が豊富なので、まずはお酒を飲みながら会話を楽しみ、酔いしれよう。

様々なおつまみがある中でも、出汁巻きは最高。出汁が効いた本当に美味しい一品なので、是非頼んでみて欲しい。

山灯香

これは鴨ネギ。臭みは全くなく香ばしい。

山灯香

絶品の蕎麦がこれだ!

お酒を楽しんだら、最後は蕎麦で締めくくろう!

メンズアクティブ編集部員はそれぞれ以下の4品を注文。

鴨汁そば切り

言葉はいらない。
鴨の出汁と濃厚なつけ汁ただただ美味しい。

山灯香

鴨肉と鶏団子も最高。
初めて行く人にはまずこれを食べて欲しい!!

写真は太麺だが、そば切りは細麺と太麺を選ぶことができる。

なんかスッカスカに見えているかもしれないが、そばの板がメッチャデカイので男性でも満足な量を堪能できます。

山灯香
山灯香

鴨南蛮そば

鴨汁そば切りの温かいそばバージョン。

ゆずのアクセントがまたクセになる。

山灯香

カレー南蛮

辛くはないが、ほんのりスパイシーなカレー汁がたまらない!

ちなみに、その辺のカレーうどん的なドロドロ汁を想像しないで欲しい。このカレー汁は山灯香でしか味わえない。

山灯香

山とろそば

写真でも伝わるだろう、たっぷりのとろろがかかっている。

具材がとろろと卵しかないので、ガッツリいきたい人は物足りないかも。でも、味はもちろん文句なし!女性にオススメの一品。

山灯香

食べ終わったら?

思う存分山灯香を堪能したら、その後は渋谷、恵比寿、代官山、中目黒あたりに流れるのがいいかも。

タクシーならすぐの距離だ。

山灯香はAM4:30まで営業しているので、2~3件目の締めとして利用するのももちろん有りですよ!

板蕎麦 山灯香

【平均予算】
1500円~3000円/人

【営業時間】
17:00~4:30
ラストオーダー:4:00

【定休日】
なし

【席数】
46席

【場所】
東京都世田谷区太子堂1-4-35

【アクセス】
三軒茶屋駅、池尻大橋駅から徒歩8分

【MAP】




関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る