世界三大料理の一つ、トルコ料理をいただくなら『ブルガズアダ』で。オスマン・トルコ宮廷の晩餐が現代で味わえる特別なお店。

naikan1
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

麻布十番駅から徒歩3分。マンションの3階にあるブルガズアダ。そこは豪華な内装とオスマン・トルコ時代の宮廷料理がいただける他にはないレストランです。友人の誕生日という特別な日にやっと伺うことができました。

外観

ビルの1階外にある看板が目印です。
ブルガズアダ
他の階にも飲食店が入っています。
ブルガズアダ

内観

店内は薄暗く厳かな雰囲気。そしてなにより豪華な内装です。
オスマン・トルコの宮廷はこんな感じだったのでしょうか。
ブルガズアダ
ブルガズアダ

メニュー

本日はブルガズアダコース(スルタンの宴)を予約。
ブルガズアダ

まずはトルコビールで乾杯です。

エフェスにも2種類あり、軽めのピルスナーと苦めのモルツがあります。

エフェス ピルスナー

ブルガズアダ

ひとくちのお楽しみ

柔らかく煮込まれたエシャロットとオリーブオイルでした。
あっさりしてますがコクもありひとくちでは物足りないくらいでした。
ブルガズアダ

無水パン

ほのかに甘い無水パンとバターが良く合います。
ブルガズアダ

エフェス モルツ

個人的にはこちらの方が好みです。
ブルガズアダ

前菜盛り合わせ

さまざな前菜の盛り合わせがとても美しいです。
ブルガズアダ

本日のスープ

本日はアスパラを使用したスープだそうです。
クリーミーですが甘さ控えめの絶品スープです。
ブルガズアダ

羊飼いのサラダ

遊牧民時代から伝わるチョップドサラダです。本場の素材が使用できない為、日本では一番近い素材として万願寺を使用しています。
焼きチーズを崩しながら食べると一段とおいしいです。
ブルガズアダ

ラク

ラクはトルコの蒸留酒で45度ほどあります。水を加えると白濁することでも有名です。クセがあるそうでストレートで試飲させてもらいましたが、かなりきついです。
トニックで割ってもらうととても美味しかったです。
ブルガズアダ

本日の魚料理

カジキマグロのフリットですが、衣が薄くあっさりと食べられます。マリネされているのでそのままでも口の中においしさが広がります。
ブルガズアダ
ブルガズアダ

肉料理

私は名物のラムチョップをお願いしました。
臭みの無いラムと自生ハーブが効いていて本当においしいです。フィンガーボールが用意されてますので手で持ってガッツリ食べます。
ブルガズアダ
フィンガーボウル
ブルガズアダ

友人は黒毛和牛の煮込みをチョイス。
ブルガズアダ

本日のデザート

左上が鳥のささみを使ったシャーベットです。昔から伝わるシャーベットのようですが、何故ささみを使ったかはわからないそうです。
右上がプラム、右下がハーブのアイスクリームになっています。
ブルガズアダ

チャイ

チャイをいただいて終了です。
ブルガズアダ

オスマン・トルコ時代の歴史ある料理がいただける貴重なお店。

世界三大料理の一つと言われるだけあり、食べたことのないとても繊細な料理の数々でした。どちらかというとフランス料理に近い気がしますが、香辛料などはアジアの物が多いです。
一度は行くべき高評価のお店です。

【メンズアクティブ評価/5段階】
3.8
【評価コメント】
特別な日やデートをトルコ料理で華やかに。未知との遭遇で楽しめること間違いなし。
【平均予算】
10,000円~13,000円人
【営業時間】
18:00~23:00
【場所】
東京都港区麻布十番3-7-4 麻布六堂 3F
【アクセス】
麻布十番駅より徒歩3分




関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る