夜の銀座を10階から眺める。金色の出汁で肉をいただく『天壇 銀座店』!

tendan-ginza
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

京都祇園に本店を構える、焼肉の名門『天壇』(てんだん)。今回はディナーで東京銀座店を訪問した。

場所は歌舞伎座を渡ってすぐ目の前。
デュープレックス銀座タワーの10階に店が入っており、銀座の街を一望できるので、是非デートには持って来いである。

数々の著名人が来店!

エレベーターで10階に上がって店内へ行くと、様々な有名人のサイン色紙がズラリ!

中でも個人的にこのサインに感激。

天壇 銀座店

お通し、前菜、おつまみ

水キムチ

天壇 銀座店

まずはお通し。
水に浸ったお新香のように見えるが、これは水キムチ

サッパリだけど、ちょっとガーリック風味。

キムチ3種盛り

天壇 銀座店

大根、きゅうり、白菜。
2人~4人で1つをシェアするには十分。

京の野菜サラダ

天壇 銀座店

店員さんが気を利かせて、1人前を2人前に分けて持ってきてくれた。

京の野菜は、色合いが美しく野菜の味が甘くて美味しい。天壇でサラダを頼むなら、これがオススメ。

タン芯のレアステーキ

¥2,300
天壇 銀座店

これは生でいただく、いわゆるタン刺し。わさび醤油をつけて。

おつまみにしてはちょっと値段が張る。

さぁ、焼きへ!

タンを挟みつつ、野菜で胃を清めたところで焼肉へ!

上タン薄切り

天壇 銀座店

薄切りとは言っても、ごく一般的な厚さなので全然ペラペラじゃない。プリプリ感があって美味しい!

金色の出汁が登場!

テーブルに焼肉用のタレがない。

これが天壇の特徴だ。
では、何でいただくか?それがこの金色の出汁である!

天壇 銀座店

タレ物はこの出汁をつけて食べると、肉の脂っぽさが軽減されまた違った味を楽しむことができる。

肉に既に味がついているので、出汁につけてなくても問題はないが、天壇では是非この食べ方を実践して欲しい!

天壇ロース

天壇 銀座店

そして、天壇ロースを金色出汁にIN!

天壇 銀座店

薄肉に出汁が一瞬で染み渡り、口の中をハッピーにしてくれる。

カイノミ

¥1,700
天壇 銀座店

おすすめメニューの中にあったので注文。
厚切りのお肉は表面だけをしっかり焼いて、中は少しレアが残るぐらいがGOOD!

中落ちカルビ

天壇 銀座店

ツラミ、上ミノ

天壇 銀座店

ツラミはちょっと硬いし、味もそこまでオススメできる一品ではないかも。

上ミノはどちらというと、おつまみ感覚で塩で頼むといい仕事をしてくれる。

和牛ハツモト(コリコリ)

天壇 銀座店

これもおつまみ感覚に近い。
焼いてから時間が経つとかなり硬くなってしまうので、焼いたらすぐ食べよう。

しめに入る前に・・・

最後のしめに入る前に、気になっていた乗っけ寿司を注文。

天壇 銀座店
天壇 銀座店

サッと炙る程度に焼いて、米に巻いて食べる。
これも好みだが、炙った肉を一旦金色出汁にくぐらせると尚美味!

最後は冷麺で

天壇 銀座店

酒と肉で腹が満たされたところで、最後は冷麺でしめ。

スープが赤くて辛そうに見えるが全然辛くなく、サッパリとしていてしめに相応しい。

気になるお会計は?

3名で合計約27,000円也!
酒は1人4杯~5杯くらいだったかな??

相場感的には、叙々苑くらいな気がする。

天壇 銀座店

【平均予算(夜)】
¥8,000~10,000

【営業時間】
ランチ
11:30~15:00
ディナー
17:30~23:30
※ラストオーダーは30分前

【場所】
東京都中央区銀座5-13-19 デュープレックス銀座タワー10F

【アクセス】
東銀座駅から徒歩1分
銀座駅から徒歩5分

【MAP】

【ホームページ】
http://www.tendan.co.jp/ginza/index.html




関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る