生島ヒロシがライザップで64歳とは思えない驚きの変身!新CMにも登場!

rizap-ikushima
  • こEエントリーをEてなブックマEクに追加

ライザップの新CM(2015年10月21日放送開始)で、フリーアナウンサーの生島ヒロシが2ヶ月のトレーニングを経て64歳とは思えない驚きの変身を遂げた姿を披露した。

自身のラジオ番組内で始まった「生島ヒロシ ライザップ一直線」という企画によりチャレンジしたライザップ。健康診断を行い、ライザッププログラムによって、その数値の変化がどのように変化していくのか、その過程を写真を交えて公開してきた結果、見事肉体改造を成功させ、ボディメイクに年齢は関係ないことを証明した。

生島ヒロシがライザップ

ライザップCM 生島ヒロシ篇

生島ヒロシさんのコメント

RIZAP挑戦前

「50 歳を過ぎたあたりから、気づくと運動をしなくなってきました。結果、周囲の人から「お腹が出てきたね」と言われ、健康数値も悪化してきたんです。この機会を人生のリスタートのきっかけにしたいと思っています。RIZAP を通じて、新しい自分にめぐりあえる事が楽しみですし、人はその気になれば、生まれ変われる。有言実行で、体の変化・健康数値の変化で証明していきたいと思っています。」

2か月間のトレーニング終了後

「ライザップのおかげで、健康的にそして美しくダイエット出来た事が本当に嬉しいです。2 か月間パートナーとして寄り添って頂いたトレーナー、スタッフの方に感謝します。改めて、「何歳になっても“人は変われるんだな~”」と思ったし、本当に最高の気分ですよ。トレーニングに通い始めてから変わっていく自分の姿への「痩せたね!」とか「格好良くなったね-!」とか、周囲の人からの声も嬉しくて、前向きに明るく楽しむことが出来たんで、2 か月はとても短く感じ、非常に楽しい時間でしたね。体重は約9kg 減、体脂肪率は約6%減、加えて健康数値も大幅改善出来て、ここまで結果がしっかり出るとは思わなかったし、64歳にしてこの新たなチャレンジをした事によって、自分の後半人生の1 つの大きな転換期になったんじゃないかと思います。健康的に鍛えられたこの体で、今後の仕事、プライベートともにますますアクティブに過ごしたいと思っています!」

生島ヒロシがライザップ

関連記事

新着記事一覧

ページ上部へ戻る